ウェディングの映像

ウェディングの映像制作は自分でも出来る!

ウェディングのプロフィールムービーやオープニングムービーなどの映像制作をプロにお願いする人も多いかもしれませんが、最近では個人でも簡単に作成が出来るようなソフトが沢山登場しています。
また中には無料でダウンロード出来るフリーソフトまであります。
操作方法は簡単で、指示に従って画像や映像を入力していくだけです。
特に詳しいパソコンや映像編集の知識がなくても大丈夫です。
文字や音楽なども自由に編集が可能ですので、世界に一つだけの特別なムービーが作れます。
映像や画像もデジカメや携帯で撮影すれば、トータルでほとんど費用はかからないでしょう。
もしプロにお願いすれば、1本数万円の製作費がかかってしまいますので、これだけでもかなりの費用削減となります。
それに2人で一生懸命作ったムービーならゲストの皆さんも喜んでくれる事間違いなしです。
もし結婚式でムービーを流したいと思っているのなら、自分たちで映像制作してみる事をお勧めします。

ウェディングに使う映像制作について

結婚式や披露宴のオープニングや2人のプロフィール、そしてエンディング。
要所要所で盛り上げてくれるウェディングムービーですが、映像制作は素人からプロまで作っている人は様々です。
例えば新郎新婦が制作している場合、費用はかからず好きなように制作できますが、時間と手間がかかります。
友人等に依頼する場合、作り慣れた人であれば、こだわりやここぞというムービーの演出をあらかじめ伝えておけば、低費用で納得のいくムービーに仕上げてもらえます。
映像制作のプロに頼んだ場合、費用はかかりますが、手間は少なく、素敵なムービーを制作してもらえます。
また、式場にお願いした場合は前もって作ったムービーだけでなく、式の途中で撮影した写真や動画を式の終わりまでにムービーにし、流してくれるといったサービスも行うところがあります。
感動的なウェディングに大きな彩りを添えるウェディングムービー。
招待した側もされた側も一生の思い出に残るよう、こだわりをもって作ることが大切です。

おすすめWEBサイト 5選

ハワイでビーチフォトを撮影して思い出を残す

Last update:2018/9/14